eA マラソン練習会

初心者から上級者まで、どなたでも参加可能なマラソン練習会です。
eA式トレーニングに基づいて中長期的な視点から指導します。

eAマラソン練習会ブログ

このブログでは、練習会スケジュールや当日の実施情報など速報性の必要な情報を事務局から提供すると同時に、@runnerスタッフによる練習会と連動したアドバイスや季節に応じた話題を提供していきます。
このブログを通じて参加者とスタッフ相互のつながりを深めていきたいと考えています。

2015年5月のアーカイブ


拠点変更

カテゴリ: スタッフブログ

第三レストハウス前の高架下に変更します。


明日30日の練習会、集合場所変更です

カテゴリ: インフォメーション

明日も、12時には気温が30度まで上がる予報になっております。

そのため、日陰を求めて、集合場所(拠点)を変更致します。

小机方面から行くと、中央広場の先、スケボー広場の前の高架下にします→地図

 

いつもの拠点の近くです。

わからない場合は、いつもの拠点にお越し下さい。スタッフがお待ちしております。

 

 

今年は、5月でも気温が高く、熱中症に関するニュースも聞こえてきています。

まだ、暑さに馴れ切っていない体にとって、熱中症にかかる危険性も高くなります。

 

立ちくらみ、めまい、脈が異常に速くなったり、顔色が悪くなる;熱失神の可能性→休憩時に座って給水、その後、立ち上がったら・・・ということもありますし、あるいはトレーニングやレース後にふらっと・・ということもあります。

 

頭痛、吐き気、脱力感や倦怠感、集中力の低下;熱疲労の可能性→脱水からくるもので、放っておくと熱射病に発展することもあります。

 

脚や腕、腹等のけいれん;熱けいれんの可能性→大量の発汗により、水分も塩分も不足している状態になった後、塩分の補給が足りなくて塩分不足

 

体温上昇、おかしな言動、幻覚;熱射病の可能性(かなりヤバい)→高温下でのトレーニングで体温上昇が進んだり、上記のような症状が出ても運動を継続した場合、発症することがあります。

 

「熱中症という言葉、それがどういうものかもある程度知っている」という方の中でも案外知らない症状があって、実は熱中症にかかっていた可能性があった・・、というデータもあります。

また、熱中症になった方に聞くと、『自分はならないと思っていた!』・・という方も多いです。

 

油断は大敵です。

給水をこまめに摂る、休憩時に体温を下げるようにする等、しっかり対策をして、それでも『おかしいな?』と感じた場合は体を休める事も大事なことです。

 

 


6月の練習会予定(5月も追記有り)

カテゴリ: インフォメーション スケジュール

 

☆5月

23日;変化走20〜25km

 

30日;ファルトレク2時間 or LSD2時間

ベーシックプログラムを併催致します。

ベーシックプログラムは、

坂道インターバル講習

上体を使えるようにしよう!

の2本です。

 

☆6月

6日;ビルドアップ走20〜25km

 

13日;ペースレペティション5km×2〜4

 

20日;変化走20〜25km

 

27日;ファルトレク or LSD2時間

 

 

詳細は、HPをご覧下さい→マラソン練習会スケジュール


16日練習会、中止とさせていただきます

カテゴリ: インフォメーション

おはようございます。

 

本日は、降雨のため、練習会は中止とさせていただきます。

レペティションですので、途中で体が冷えてしまう可能性も踏まえて、お休みとさせていただきます。

楽しみにされていた方、申し訳ありません・・。


5月16日はペースレペティションです!

カテゴリ: インフォメーション

設定ペースを変更させていただきました。

詳しくはHPのスケジュールのところでご確認をお願い致します→スケジュール

 

また、1.75kmの周回コースで行う予定ですので、そのコースを3周=5.25km/本を予定しています。

 

ペースは、4月に実施した時より細かく分けました。

トレーニングの狙い、今現在の走力に合わせて、2〜4本を選んでください。

この日は、練習会の参加受付は随時行っておりますので、途中からのご参加も可能です。